MENU

ダイエットピル(痩せる薬)の効果と種類|通販で購入する方法!

医薬品に当たるダイエットピルは、医師の処方が
必要なため、市販(薬局)で購入することはできません。

 

購入するには2つの方法がありますが・・・

 

○美容外科・クリニックなどで診察、診断を受けた上で購入する方法。

 

○個人で使用する目的で、通販(個人輸入代行業者)を通して購入する。

 

大きく分けてこの2つですね。

 

やはり薬ということで、市販されているダイエットサプリなどとは違い、
副作用がでる可能性があるので、店頭では買えなくなってます^^;

 

ただ、先にも書きましたが、個人で使用する分には、
海外から個人輸入代行業者を介して、購入することはできます。
※自己責任において

 

このサイトでご紹介するのは、この個人輸入代行を使った通販で、
ダイエット薬を購入するというものです。

 

個人輸入と聞くと、、なんか面倒臭そうって感じますが・・
何も難しいことはなく、通常の通販とほぼ同じです^^

 

購入した商品が、海外から直接お手元に届くのと、
少し日数が掛かるだけです。

 

大体、7日〜14日の間で届くってところでしょうかね。

 

日本の通販、楽天市場やアマゾンで商品を購入すると、
翌日か翌々日には商品が配達されますが、それから考えると
少し時間が掛かるってことです。

 

個人輸入代行については、これくらいなので、
次はダイエットピルの種類と選び方に移りますね。

 

 

 

吸着阻害薬

ダイエットピルの種類によって、吸着を阻害する栄養素が異なりますが、主なものは「炭水化物」「脂質(油)」「糖分」になります。

 

外食時や自宅で食事をする際、その時の献立に合わせて使用するタイプを選ぶと、より効果的ですね。

 

 

 

食欲抑制薬

名前通り、食欲自体を抑えてくれるものになります。

 

服用することで、満腹感を煽ってくれたり、脳に対し、食欲をコントロールする命令を出したくれたり、ある種の味覚に対し鈍感になり、食自体を抑えてくれます。

 

 

 

脂肪燃焼サプリ

体脂肪、脂肪の燃焼を助けてくれたり、基礎代謝をアップし、カロリー消費の手助けをしてくれます。

 

ピルの種類にもよりますが、燃焼だけでなく、食欲抑制や老廃物の排出など、「一粒で二度美味しい」サポートをしてくれるものも豊富にあります。

 

 

 

セルライト改善サプリ

種類は少ないですが、運動などでは改善できないセルライトに、体内から働きかけてくれるものになります。

 

 

 

宿便解消薬

スムーズな排便はダイエットの基本。

 

上半身や下半身は痩せていても、何故か下腹がポッコリなんてことありますよね?

 

このピルも種類は少ないですが、海外モデルなどが使用したことで有名になったものです。

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ダイエット薬は自分に必要なものを選ぶ!!

ダイエット薬は種類が豊富すぎて、自分に必要なモノが分からなく無いですか?

 

ダイエットピルと言っても全てが同じではなくて・・・
成分や効果で数種類に分けられます。

 

○食欲抑制薬として有名な「サノレックス系」

 

○吸収阻害薬として有名な「ゼニカル系」

 

この2点は、日本国内の美容クリニックや、美容外科などでも
よく処方されるもので、他に漢方薬などが処方されることもありますね。

 

「〜系」と書いたのは、これら正規品の他に、同じ成分ながら
安価な「ジェネリック医薬品」があるからです。

 

あと、、、

 

○脂肪燃焼サプリ

 

○セルライト除去サプリ

 

○宿便解消薬

 

なども、ダイエットピルの仲間と言ってもいいでしょう。

 

お分かりでしょうか?

 

一概に、ダイエット薬と言っても種類が豊富にあり、
何を買ったらいいのかが、よくわからないんです。

 

ダイエットピルをネットで探すと、いっぱい出てきますからね。。

 

ここで、一つの選び方の目安として、
「効果を見極めて自分に必要なものを選ぶ」といいと思います。

 

⇒ ダイエット薬の種類と効果・選び方はコチラ

 

例えば・・・

 

今、あなたが太っている原因が過食にあったとして、
中々、食を抑えられないって言うんでしたら「食欲抑制薬」
選べばいいでしょうし。

 

炭水化物や糖質、揚げ物などを好んで食べるというのなら、
吸収阻害薬の中から「油(脂質)、炭水化物、糖質阻害系」などを
選ぶといいでしょうし。

 

脂肪はあんまり気にならないけど、下半身のセルライトやむくみを
何とかしたいというのなら「セルライト除去系」などが役に立つでしょうし。

 

上半身も下半身も、そんなに太ってないのに「お腹だけがぽっこり」、
なんていう場合、宿便や便秘が原因かもしれないですよね・・
そんな時は「宿便解消薬」がいいかもしれませんね。

 

また、自分が太ってる原因が幾つかある場合は・・

 

数種類常備して、その都度使い分けるという方法もあります。

 

ダイエットピルの中には、相性のいいものもありますから、
食事の際に必要と思われるものを併用し、服用するのも
いいと思いますよ^^

 

ダイエットピルの注意点!

ダイエットピルは、痩せ薬などと呼ばれることもありますが、
飲んだからといって絶対に痩せるものではありません。

 

痩せるというよりも、今以上に太りたくないとか、
今の状態(体型)を維持したいから、使用する、、
といった使い方がベターです。

 

市販(通販)のダイエットサプリメントと違うところは・・・
薬である以上、その効果に、やや強制力がある点。

 

選んだダイエットピルの種類(成分)にもよりますが、
軽い副作用が認められるものもありますから注意が必要です。

 

また、強力とされるものは特に、1日に服用できる量に制限が
あるので、効かないからもっと飲んでみようではなく、、
決められた量を守ることも大事ですよ。

 

⇒ ダイエット薬の効果と自分に合った選び方!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
更新履歴